はじめに

ふたたび飛び立つ為に共に歩む。

笑い声が響きわたる、優しさと快適さがあふれる空間。仲間と一緒にみんな大笑い。

「笑い声」が一番嬉しい。笑顔の中で、昨日より今日、今日より明日。日を増すごとに元気になっていく姿を支え、鶴が羽ばたくように自立への道を歩んでいただきたい。そんな思いを込めてこの施設をつくりました。入所・通所・在宅支援施設として生活機能の維持・回復の為の介護施設としての機能はもちろん、楽しく、仲良く、そして安心・安全に笑顔の中で明るく介護を実践する施設でありたいと考えています。「心と心の通う介護」それが長鶴の郷なのです。